Tunisia
工場診断と工場指導の専門家、堀口敬のページ

堀口敬は1950年北海道生まれ。1972年から沖電気工業(株)でファクシミリとプリンタを開発。しかし、自分で開発した新製品がなかなか儲かりません。そこで1994年に開発センター内に原価企画部を自ら設立。「設計者へのモノづくり・原価計算・標準化教育」、「競合製品の分解分析(ティアダウン)」、「部品メーカーの発掘と改善指導」を行っていました。(堀口流の原価企画

1994年から2001年までの7年間の原価企画活動でサラリーマンとしてやりたいことはやり尽くし、2001年51歳で 原価企画の専門家として独立。2017年までの16年間に、日本、ケニア、チュニジア、グアテマラ、アゼルバイジャン、ウズベキスタンなどで378社にコストダウン指導。たった1回の人生を存分に楽しんでいます。

「原価管理がコストダウンや利益アップにつながらない、原価企画を進めているが効果が上がらない!」といった方は遠慮なく連絡をください。メールでの無料相談も行っています。


    
堀口敬の主な著書
セミナー、公的支援 経営コンサルティング
■原価管理ゼミナール
 北海道立総合研究機構、2017年も開催予定
■改善マネージャー育成実習
 ノーステック財団、2018年までの3年プロジェクト
利益を生み出す原価管理とコストダウン(通信教育)
設計者のためのコストの作り込み(通信教育)

ものづくり参入支援エキスパート制度 (PDF)
 

■原価企画(標準コースは4回、計80万円)
「原価企画を進める組織作り、目標原価の設定、目標原価へのPDCA活動、設計者へのものづくり教育、設計者への原価企画教育、部品メーカー開拓、部品メーカーへの改善指導、ティアダウンによる競合製品分析」を指導します
堀口流の原価企画

■原価管理(標準コースは4回、計80万円)
「製品原価を計算していない、複雑な原価計算を行っているが経理以外は見ていない、実際原価は集計しているが目標原価を決めていない、原価計算がコストダウンの役に立っていない」といった企業に「収益アップにつながる原価計算と原価管理のルール」をつくります。

紹介記事 業務経歴と指導実績
■財界さっぽろ
 北海道経済産業局での堀口の講演(PDF)
 
■グアテマラ国の新聞
 ケツァルテナンゴ市での堀口の講演(JPG)
■電気新聞
 九州電力での堀口のコストダウン研修(PDF)
JICAでの堀口の活動
■業務経歴
 独立前の業務実績と独立後の指導実績
■全指導実績
 国内、海外で指導した378社の業種別内訳(PDF)
■海外活動の実績
 ケニア、チュニジアなど海外活動の実績
■北海道での実績
 道内中小企業の生産性アップへの提言(PDF)
■ケニア国での実績
 ケニア国中小企業102社への企業調査結果(PDF)

原価管理と原価企画を指導した企業 堀口敬への連絡

〒060−0808 
札幌市北区北8条西3丁目32番
D'グラフォート札幌ステーションタワー2605号(地図)
メール:h-bc@nifty.com
電話:011.746.0144




原価計算テンプレート その他
堀口作の「工場の生産方式別の原価計算テンプレート」(エクセル)です。無料なので自由にダウンロードし、自社に合わせて修正してください。

原価計算用テンプレート集

個人的な経歴書
マラソン記録集
facebook


免責事項